母音 / ʊɚ|ʊə / と / ʊr|ʊər / :母音と綴り字(22)

英語の母音と綴り字の対応について、今回は、母音 / ʊər / すなわち / ʊɚ|ʊə / と、/ ʊər / すなわち / ʊr|ʊər / について、WSDから調べたものです(前の / ʊər / の r および後の / ʊər / の ə はイタリック体です)。

なお、WSDでは、発音記号に / ɚ /(かぎ付きシュワー)を用いず、原則的に、米英まとめて / ʊər / / ʊər / の記法を用い、WSD中で米音英音を書き分ける場合は、
/ ʊɚ|ʊə / は、/ ʊər|ʊə / :米音の r はイタリック体
/ ʊr|ʊər / は、/ ʊər|ʊər / :米音の ə はイタリック体
という記法になります。

 


以下、/ ʊər /(/ ʊɚ|ʊə /)の音を作る綴り字と、その単語の例を示します。

 

oor : moor, poor(/pʊər|pɔː, pʊə/)

our : tour(tʊər|tʊə, tɔː), your(強音/jʊər, jɔːr/), gourmet

ure : cure, mature, sure(/ʃʊər, ʃəːr|ʃʊə, ʃɔː/)

英音の /ʊə/ は、しばしば /ɔː/ の発音が広がっているとされます*。

eur : amateur (/ǽmətʃər, -tʃʊ̀ər|ǽmətə/)

 

* CAMBRIDGE English Pronouncing Dictionary 17th edition (2006):Introduction ix

 


/ ʊər /(/ ʊɚ|ʊə /)の後にさらに母音が続く場合、/ʊər/(/ ʊr|ʊər /)の形になります。

以下、/ ʊər /(/ ʊr|ʊər /)の音を作る綴り字と、その単語の例を示します。
この形の単語は、上段に挙げた単語の派生語であることも多いです。

ur : curious, jury, rural

eur : Europe, neuron, pleura

oor : mooring

our : Missouri, tourist(/tʊ́ərɪst|tʊ́ə-, tɔ́ː-/)

uor : fluorine (/flɔ́ːrìːn, flʊ́ər-/)

 


(注)綴り字・単語の列挙について、一般に

綴りと発音については、WSD書籍版のデータに依拠しています。

例が1個あるいは2個しか挙がっていない場合でも、その1語あるいは2語のみ、という強い主張をするものではありません(悉皆調査ではありません)。

/í/ を /ɪ/ の第一アクセント表記、/íː/ を /iː/ の第一アクセント表記として使用しています。

イタリック体の発音記号(/ə/など)は、環境によってはうまく表示されないかもしれませんが、よろしくご了承ください。

その他、詳しい注記については 短母音 / e / :母音と綴り字(1) の記事と注をご参照ください。

また、英語の母音と綴り字(27) 一覧表 で、記事にした母音全体について概観(一覧表)があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA