短母音 / ɪ / :母音と綴り字(4)

英語の母音と綴り字(スペリング)の対応について、今回は、短母音 / ɪ / について、WSDから調べたものです。

母音 / ɪ / も、短母音の中では、綴り字の特殊例がかなり多いです。

(ここでは、アクセントのある例のみを扱います。弱母音としての / ɪ / については、別に記事にする予定です。)

 

以下、/ ɪ / の音を作る綴り字と、その単語の例を示します。

 

i : bit, fish, lift など多数

y : crystal, myth, system など

以下はやや特殊な例となります。

e : English, pretty アクセントのあるものは例が少ないです。

(弱母音としての / ɪ / であれば、e の綴り字は、begin, predict, united など多数あります。)

ee : been(/bɪn|biːn, bɪn/), breeches(/brítʃɪz, bríːtʃɪz/), Greenwich(/grénɪtʃ, grín-, -ɪdʒ/)

ie : Liechtenstein, sieve (悉皆調査:2で既述)

o : women

u : business, busy

ui : build, guilty

また、第二アクセントの例として、下のものがありました。

ei : counterfeit

 

また、/ ɪ / については、/ɪər/ の形(/ɪər/ の /ə/ はイタリック体です。米音英音に書き分けると /ɪr-|ɪər-/ の形:後述の予定)の米音 /ɪr-/ にも注意が必要です。

er : cereal
ear : hearing
eer : cheery
ere : hereabouts
eo : theory
ir : delirious

などがあります。

 


(注)綴り字・単語の列挙について、一般に

綴りと発音については、WSD書籍版のデータに依拠しています。

例が1個あるいは2個しか挙がっていない場合でも、その1語あるいは2語のみ、という強い主張をするものではありません(悉皆調査ではありません)。

/í/ を /ɪ/ の第一アクセント表記、/íː/ を /iː/ の第一アクセント表記として使用しています。

その他、詳しい注記については 短母音 / e / :母音と綴り字(1) の記事と注をご参照ください。

また、英語の母音と綴り字(27) 一覧表 で、記事にした母音全体について概観(一覧表)があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA